ぐだぐだの日日

特に何のポリシーもなく、思いつきで始めました。 普段、漠然と考えていることを、根拠もなく無責任にテキトーに、ぐだぐだと書いています。なので、ご意見ご批判などは受け付けていませんのでご容赦のほどを(^^;)

雑談

雨の中の渋滞

昨日の話 雨の中、幹線道路ではないけど、そこそこ車の多い生活道路で、渋滞に巻き込まれました。 なんとなく、ぼーっとしていたら対向車が、右折のランプを出していたので、見ると僕の一台前の車が、信号機のない交差点の真ん中で、止まっていました。 ... …

大学の意義

大学進学費用で悩んでいる人の話を時々耳にします。子供の進学費用に苦心する親御さん、家庭の事情で進学をあきらめた子供さん、卒業はしたけど、多額の奨学金の返還をしている新入社員さんなどなどです(^_^;) なぜ、こんなに苦労する人が多いのか?これは、…

日本沈没と難民

難民話の余談です。 難民の話でいつも思い浮かぶのは「日本沈没」という映画です。 小松左京氏の小説を映画化したもので・・・原作を読んだこともなく、子供の時に見たので、実はほとんど内容を覚えていなのですが・・・たぶん、日本列島が本当に海の底に沈…

生前退位

天皇陛下の生前退位(譲位)について、右派の人の一部に「国政に関与するのは憲法違反だから認めない」とか「自由な発言は許さない」とか言う方々がいますが、この辺の人達の思考回路はどうなっているのかな?と思うときがあります。 僕はエスパーではないの…

カラオケ

僕が敬愛する柴田淳さんのTwitterを見ていたら尾崎豊の息子さんについて書いていました。 以下引用「私は尾崎豊さんを通って来ていないので、息子さんだとか意識せず素直に聴けたのかもしれませんね。 素人さんは、大抵ワンセンテンスを伸ばして歌う人が多い…

イギリスのEU離脱について1

僕は小さいころから陰謀話が大好きで、イギリスのEU離脱も陰謀論的に考えてみました(^_^; と言っても、政治的なことではなく、株式市場や為替相場の混乱の話です。 また特定の個人とか会社とか組織の話ではなく、世の中には、それぞれは何の繋がりはないけど…

お札に黒人

アメリカの新しい20ドル札に黒人女性が起用されるみたいですね(^^;)考えてみると、今では世界の自由と正義を守ってくれているアメリカも百数十年前には、奴隷制度が当たり前のようにあった訳ですね(^^;)そして数十年前、僕が生まれた時には、まだ人種差別も…

続・男と女

前回の投稿の「男と女のどっちが得か?」って話で、30年前の学生時代の議論のことを書きましたが・・・ なんとなく思い出して来たのですが、最初はデートの時のお金を全部、男が出すのは大変だよねってことから「モテるには、車がなければ」とか「アパート…

男と女

前回の投稿の「中島みゆきの歌」で思い出したこと そう言えば学生の頃、友達で集まって飲んでいた時に議論になったことがあります。 「男と女ではどちらが得か?」 同じ北海道系の松山千春は「恋」の中で、女性に「今度生まれてくるとしたならやっぱり女で生…

歌が心にしみる

偶然、中島みゆきの「ホームにて」が耳に入ってきて、つい聞き込んでしまいました(^^;) 年を取ったのかな?最近、妙に中島みゆきの歌が心にしみるようになってきました。 ちょっと前までは「歌が心にしみる」なんて感覚は分かりませんでしたけど。 子供の頃…

ため息橋の話・・・その2

実際の「ため息橋」は一度だけ観たことがあります。20代の頃、当時ブームだった「地球の歩き方教」に触発されて・・・「地球の歩き方」と「トーマスクックの時刻表」を持って一人でヨーロッパ旅行に行ったのですが・・・目的の一つは「ため息橋」見ることで…

ため息橋の話・・・その1

ブログのマークというかイメージになるようなものを考えてみました・・・(^_^;) 何がいいかなと思って・・・いろいろと検索していたら懐かしい風景があったのでチョイスしてみました。イタリアのベニス(ヴェネチア)にある「ため息橋」の絵です(^^;) この街…

お酒に弱い日本人

NHKの「マッサン」話のさらなる続き・・・ ヒロインの子については、正直、最初に見た時には「う〜ん、他にいなかったのかな?」と思ったのですが・・・やはり、金髪ときたら、美人と言う言葉がセットですから(^^;; でも観ていると、意外とかわいくて、ユー…

ウヰスキーの話

NHKの「マッサン」話の続き・・・ いよいよ北海道編になり、今後の展開も楽しみですが、ひとつ気になっていることが・・・ この物語は、ニッカの創業者がモデルで、日本で初めてのウイスキー作りのお話です。けれど当時の日本人にはウイスキーの味がなじまず…

最近、ハマっていること・・・

最近の楽しみは、NHK朝の連ドラ「マッサン」を見ることです(^_^) 連ドラは子供の時から興味が無く観てないのですが・・・唯一の例外は何年か前の「瞳」位で、これは榮倉奈々がムチャ綺麗で、ストーリーも好きで泣きながら観ていました(^^;) 今回は「ウイスキ…